胸を大きくする方法

【写真付き】胸を大きくするツボはココ!押すだけでバストアップに効く?

ツボを押して育乳できる?

どうしてツボを押すことで、育乳に繋がると言われているのでしょうか?

私達の体には350個を超える多くのツボが存在していますが、特に胸周辺にあるツボは胸を大きくすることに欠かせない女性ホルモン(エストロゲン)を促すツボも存在します。

そこを押したりコリをほぐしたりすることで、血流を改善し循環させることで、バストアップに繋がるのです。

どうしてバストアップできるの?

まず私達の乳房は、ほぼ脂肪でできています。スレンダーボディーで巨乳と言う方もたまにいらっしゃいますが、ふくよかな方が胸が大きい傾向があるのはその為です。

ですが胸を大きくしたいからといって、太れば良いのかと言うとあまり得策とは言えませんよね。またバスト周辺にだけお肉を付けるというのも難しいものがあります。

あわせて読みたい
ダイエットで胸が減ったり小さくなった人から学ぶ!胸痩せしない方法とはじゃまな贅肉は減らしたいけれど、胸のサイズは落としたくない。 痩せることは楽しい。だって顔は小さくなるし、ファッションもおしゃれにきま...

そこで胸の周りに脂肪を増やしたい方に実践していただきたいのが、乳腺を発達させることを意識したケアです。

乳腺を発達させるには、女性ホルモンを活性化することが効果的な方法。そのため女性ホルモンの分泌に欠かせないツボや、リンパの流れを良くするツボを押す方法がバストアップに効くというわけです。

どれくらいで効く?

指圧してもらったことがある方はお分かりだと思いますが、体調や体をほぐしたりしたりするツボ押しは比較的即効性があると言って良いと思います。

女性のホルモンケア側面で考えると‥すぐに結果を出すというよりは、継続して「あれ?最近調子いい!?」と感じるようです。

実は育乳だけでなく、美肌ケアとしても効果的なので良いこといっぱいのツボ押し!

分かりやすいよう画像&イラストにしましたのでぜひ覚えて時間のある時にプッシュしてみては?

バストアップに効くツボとは?

女性ホルモンに効くツボは結構多いのですが、その中でも代表的なものから紹介していきます。

少し痛みを感じる方が多いと思いますが、痛すぎないくらいに指圧してください。ゆっくりとした呼吸で行うと良いですよ

だん中(だんちゅう)

膻中のツボ

鏡で見て乳首を結んだちょうど中心にある膻中。基本中の基本とも言えるツボです。少し痛みを感じるかもしれませんが、中指を使い5秒位かけてゆっくり押してみましょう。呼吸もゆっくりと。

そしてまた5秒かけながらゆっくり指圧を弱めていきます。5~10回ほどを目安に行ってください。
胸を大きく育てるだけでなく、健康やメンタルにも良いツボと言われています。

天溪(てんけい)

天溪のツボ 位置

こちらの天溪もバストアップではメジャーなツボです。乳腺の発達を促して、女性ホルモンを高める効果が期待できるツボです。

こちらも左右の乳首を結んだ延長線上の脇の部分、乳房と体の境目のツボです。優しく押してみても少し痛みがあると思います。

膻中のツボ押しと同じ様に、5秒位かけてゆっくり押し、ゆっくり離します。5回も行えば充分です。

渕腋(えんえき)

渕腋のツボ 位置

血流の滞りを改善し、気の流れを整えると言われているのが渕腋のツボです。乳首から手のひら一つ分(約10cm)外側の、脇の下にあります。

優しくゆっくりと押しましょう。こっているように感じたら優しくほぐします。痛気持ちいい位の強さで行いましょう。血流を促し栄養素をしっかり運ぶことで、バストのハリアップにも繋がるツボです。

膺窓(ようそう)

乳首の真上に位置する膺窓のツボは、第3と第4肋骨の間にあたり、鎖骨と乳首を結んだ真ん中にあります。

人差し指と中指を使いゆっくりと押しましょう。女性ホルモンが促進され、乳腺の発達が期待できるツボです。また母乳のでを良くするツボとしても有名です。

乳根(にゅうこん)

乳首の下3cmくらいに位置する乳根のツボも胸を大きくするツボとして有名です。中指を使いゆっくりと押しましょう。5回ほど繰り返せば充分です。

女性ホルモンを整えたり、リンパの流れを改善し胸に栄養を巡らせます。

中府(ちゅうふ)


デコルテの外側、端の下にあるくぼみを探してください。そこから親指ひとつ分下にある中府のツボ。ちょうど腕の付け根部分に当たります。

軽く押しても少し痛みを感じるのではないでしょうか。このツボを少しほぐすように揉む、もしくは指圧してみましょう。ゆっくりと行ってください。

20秒ほどかけて、これを2~3回ほどで充分です。バストアップの効果的なほか、母乳の出を良くするツボでもあります。

ツボ押しの注意点・いつ押すのが良い?

体が温まっているバスタイムを利用したり、お風呂上がりのリラックスタイムにツボ押しを取り入れるのがおすすめです。

バストアップの体操や、マッサージクリームのケアと合わせて行うと、さらに効果が期待できます。またリンパマッサージやデコルテの詰まりを解消して行うのもおすすめです。

注意点としては食事後すぐや、体調不良、多量の飲酒後は避けてください。また妊娠中の方は注意が必要、医師に確認をとってからの方が安心です。

まとめ

バストアップに効くツボを押すことは、ホルモンバランスの改善、ひいては美容面でも良い影響があるのです。特に胸が冷えている、固いと感じている方は、体がポカポカと温かくなるので、とてもおすすめです。

即効性は高くありませんが、継続していくことで内側から綺麗をひきだし、しかも無料でできる!これは嬉しいですよね。

ぜひ毎日続けてみてくださいね。