胸を大きくする方法

ダイエットで胸が減ったり小さくなった人から学ぶ!胸痩せしない方法とは

じゃまな贅肉は減らしたいけれど、胸のサイズは落としたくない。
痩せることは楽しい。だって顔は小さくなるし、ファッションもおしゃれにきまる。

でもブラのサイズが小さくなっては、なんだか悲しい。でもこの「体重が落ちるのと一緒に胸が落ちてしまう」この話、あるあるのハナシですよね。胸のサイズは維持して、ダイエットする方法はあるのでしょうか?

実際にダイエットして、バストのお肉まで減ってしまった人の失敗談から学ぶ、胸痩せしない方法についてご紹介いたします。

なぜダイエットすると胸から痩せるの?

ダイエットで胸が小さくなったなぜ体重と一緒に胸が落ちてしまうのでしょうか。

くびれたウエストにスッとしたフェイスラインきれいなスタイルこうお考えになっている方は、もちろん大多数。あなただけではありません。

ダイエットとはご承知の通り、痩せるという行為は体の中の脂肪を減らします。ところが、胸の大部分を占めているのは脂肪です。
体内の脂肪を減らすということは、胸の周りに蓄積された脂肪も、減らすことに繋がってしまいます。

▶参考:大きくなくても美胸になる方法!ページ

理由をあげるのであれば胸は脂肪でできているから。そして目が付きやすい身体の中心部なので、特に減ったように感じるのです。

では、どうすればよいのか‥。

メリハリあるボディーを目指すのであれば、バストのサイズをキープしつつ体重を減らすことが重要になってきます。このような理想的な減量を成功させるために、気を付けておきたいこととは、どんなことがあるのでしょうか?

痩せても胸の大きさを維持する方法は?

胸の大きさを維持する

綺麗に痩せるために、体重は減らして、でもバストは減らさず大きさをキープしたい。

それを成功するためには以下のポイントが重要だということが、痩せても胸の大きさが変わらなかったと言う方々の体験談から読み取れました。

  1. 胸をしっかり固定すること
  2. 運動もとりいれること
  3. 食事はコレ栄養面は摂ること

では一つづつみていきましょう。

運動で胸は残してダイエットとは?

バストを支えているのは、大胸筋、小胸筋とクーパー靭帯です。

筋肉はバストの中心部分から上側に位置しています。筋力が失われてしまうと、おっぱいの上部が薄くなってしまいます。中心から下部に蓄積しているバスト内の脂肪が溜まってしまい、バストが垂れる原因にもなってしまうのです。

あわせて読みたい
垂れ乳を美おっぱいに!卒乳後や重力に負けたバストもケアで戻せる?垂れ乳を改善したい!元に戻す方法はあるの? おっぱいが垂れるだけで、スタイルが悪く見えますよね。逆につんとしたおっぱいの女性はデコ...

そこでダイエットしても胸の筋肉が落ちないよう、バストラインをアップするエクササイズを取り入れてみましょう。

大胸筋を鍛える運動

大胸筋 ストレット

バストアップに欠かせない大胸筋のエクササイズは、テレビや美容雑誌をはじめ様々な媒体で目にしているのでは?

両手をバストの谷間の部分で合わせた状態をキープさせる「合掌のポーズ」や、膝をついた状態での腕立て伏せなどがとてもよく知られていますね。

この2つは簡単、短時間で続けられることができます。時間が空いているときに、ちょちょっとやってみると良いですよ。

関連:美バストは体操でつくる!たったこれだけでふんわりおっぱいに

小胸筋を鍛える運動

小胸筋は大胸筋の裏側にある「インナーマッスル」と呼ばれている筋肉です。正しい姿勢で過ごした状態での呼吸によって、小胸筋の筋力は保たれています。

ところが、デスクワークやスマホの長時間利用でが原因で、無意識のうちに正しい姿勢が保てなくなっている人が多くなっているのが現状です。姿勢が悪いと小胸筋が固まって活動を抑制に繋がります。

良い姿勢を保つことと肩甲骨周りを開いたり閉じたりすることでほぐれます

小胸筋を通して栄養が運ばれますので、よくほぐしておくことが大切です。ダイエットと合わせて正しい姿勢を意識するようにしてみて下さいね。

胸を減らさない食事制限とは?

胸痩せしない食事

ダイエットといえば食事制限です。ですがただ闇雲に食事を減らすと、胸の脂肪の部分も痩せてしまいます‥。ではどんな食べ物ダイエットをすればよいのでしょうか?

育乳を兼ねたダイエット中におすすめの食材は、

  1. タンパク質を含んだ食品
  2. 大豆食品

の摂取だといわれています。

タンパク質の多い食材を摂る

タンパク質

蛋白質は筋肉を良い状態でキープし続けるために必要な栄養素です。ダイエット中は特に意識して摂りたい食材です。育乳の面でも摂取を控えず、一日に必要な量のタンパク質を摂り続けた方が良い結果に繋がります。

魚類や肉類の中でもカロリーが低めな鶏のささみの部分は、適度なたんぱく質摂取には最適な食材であるといわれています。

あわせて読みたい
胸を大きくするなら食べ物はこれを選ぼう!美味しくバストアップ!胸を大きくする方法で思い浮かぶこと。サプリメントを飲んだり、育乳マッサージをすることでしょうか。 しかしすぐに始められて、私たちの...

イソフラボンの多い大豆製品を摂る

イソフラボン

バストアップ食材=大豆製品と言われるほどですよね。

大豆は「畑の肉」といわれています。豊富なたんぱく質に加え女性に嬉しい効果を持つ、イソフラボンも含まれています。大豆イソフラボンは、女性ホルモンの分泌を促進させてくれる栄養素です。

美肌効果も期待でき、胸を減らさないことを兼ねたダイエットを行う上で、必要不可欠と言っても良いな栄養素です。

適度なエクササイズと良い姿勢を保つようにすること。そして必要な栄養素を摂取しながらのダイエットが、より良いボディーラインに近づくための確実な方法なのです。

胸はしっかり固定する!

健康的な肉体美を求めるならば、有酸素運動や筋トレは欠かせません。

しかし運動する際に、あまり意識していない「バストを固定する」ことの重要性。ダイエットする際、しっかり胸を揺らさないように固定しておかないと、バストが減ってしまったり垂れてしまう原因になりますよ!

軽いヨガやストレッチの際に使用できる育乳ブラや、ジョギングの際には専用のスポーツブラを必ず着用して胸ヤセを防いで下さい。

育乳ブラ・スポーツブラ・ナイトブラ・補正下着・どれを選ぶのが良い?

小さくなってしまった胸を戻す方法は?

ダイエットで小さくなった胸

もし、あなたがダイエットに成功し体重は減ったものの、胸の変化に悩んで落ち込んでいる場合は、次のことを実践してみて下さい。

痩せて小さくなってしまったバストを少しでも戻す方法は、

  1. ホルモンアップを意識
  2. バストマッサージをとり入れる
  3. ナイトブラの着用

などが挙げられます。どれも人気の育乳方法のようなので、チェックしていきましょう。

ホルモンアップを意識する

育乳サプリを飲まなくても、難しいことではなく、簡単なことでホルモンバランスを整えたり、女性ホルモンエストロゲンを増やしたりできますよ。

例えば軽い運動。先ほども挙げた大胸筋・小胸筋の運動に加え、軽いストレッチや簡単なヨガなど始めてみては?
適度に身体を動かすとストレスの解消にもなり、女性の美に関わるエストロゲンホルモンにも良い影響が期待できます。

その際にはスポーツブラやヨガウエアなどを着用し、必ず胸を揺らさないようにして下さいね。

ダイエットしても胸が小さくなっていない方は、必ずと行っていいほど筋肉トレーニングや有酸素運動を取り入れていますよ。

バストアップマッサージも実践

バストのマッサージダイエットでしぼんでしまったり、横流れを起こしてしまったバストを元の位置に戻す、マッサージも効果的です。

できれば胸が小さくなる前の、脂肪が沢山付いているうちにマッサージを行い、脂肪は残したまま痩せることが理想ではありますが‥。

芸能人のバストアップ方法などをみていると、「一度太って胸に脂肪を付けてからダイエット」をして、ナイスバディに変身するような方もいますよね。その際には育乳成分配合のマッサージクリームを使用すると、更に効果が望めます。

あわせて読みたい
【2018年版】芸能人にも人気!バストアップクリームランキング5選!貧乳の悩み。ただ胸がないだけなのに、ただちょっと小ぶりなだけなのに‥。落ち込む場面は結構ありますよね。 芸能人やAカップだったアイ...

ナイトブラの着用

ナイトブラを着用

ダイエットで胸を残すのに成功した方法で、必ずと言っていいほど目にするのが、ナイトブラの着用です。

睡眠時に横流れしやすいバストを、しっかり集めキープする「ながら育乳方法」として今大人気のバストケアです。産後の女性や、ダイエットしたいけど胸は小さくしたくないという方からも評判です。

特に人気のViageビューティナイトアップブラは、ブラジャーオタクの管理人も実際に使用し続けているおすすめのアイテムです。

よかったらぜひ参考に、チェックしてみて下さいね!

あわせて読みたい
実際はどう?Viageナイトブラの総合評価は何位?いまSNSや人気ブロガーさんたちの間で話題のブラジャーが、「Viageビューティアップナイトブラ」。 育乳ブラやナイトブラは最近気...

逆に!ダイエットで胸が大きくなった人の特徴・理由とは?

胸が小さくならないダイエット

痩せて綺麗になりたいとがむしゃらにダイエットしたら、まな板バストに‥。結構多くの方が経験されている話のようですね。

胸を大きくしながら(もしくは小さくしないで)ダイエットに成功した方の経験談をチェックしていると、このような共通点があります。

  1. 食事制限でなく生活習慣の見直し
  2. 胸のエクササイズもしている
  3. 栄養面も意識している
  4. ストレスケア(ホルモンケア)も意識している
  5. ブラジャーでもケアしている
  6. バストアップクリームを利用しても♪

胸が小さくなっていこんでしまう方が多い半面、このような心がけで逆に胸が大きくなる方もいますよ。

また太ってから上手に痩せて、胸を大きくするのに成功した方も芸能人はじめ、たくさんいらっしゃいます。

ぜひ理想の美しいボディーラインを目指して、実践してみて下さいね。